紹介

DMI国際ろう者支援会の働きは、1979年にネヴィル&リル・ミュアー宣教師夫妻により、韓国に最初のろう教会が設立されたのが始まりです。20数年経 過した現在では、約70のろう教会があり、ろう学校、聖書学校、作業所等を設けています。DMIは現在約250人のろう児と青年たちを支援しており、韓 国、フィリピン、ルワンダ、ケニア、ウガンダ、台湾、ミャンマーを含む12カ国に50人以上の働き人がいます。

最新のニュース

シリアからの最新情報

この前の最新情報の中で、拉致されていた人々はアル・カラティン村に連れ戻されていたと聞いていたのですが、しかし、未だに監禁状態にあったとのことです。それ以来、村が襲撃下となり、脱出の機会が生じたと聞きました。その人たちは現在、密かな村に身を隠しています。

Deaf-man-killed-by-ISIS悲惨なことに、その激動のある時点で、捕えられていた内、私たちのろう兄弟1人を含む9人が殺害されました。

どうか、シリアの兄弟姉妹たちのことを、続けて皆様のお祈りに覚えてください。

これは、今は天の父なる神のもとに召されたろうの兄弟の写真です。

25人のローア者のクリスチャンはISISに拉致

祈りのリクエストNadia

8月7日、シリア人が230人イスラム国に拉致されました。そのうち25人はローア者のクリスチャンです。
最近、情報がなく心配な状態です。1日も早く解放されますようにお祈りください。

Nadia, one of our church members from Syria and 24 other deaf from her village have been taken by ISIS. Their whereabouts are unknown. Please pray for her and the others.